メディカルメソッド

抗がん剤の秘密を解明【副作用軽減で治療の快適化】

つい不安に感じてしまう

抗がん剤を用いた肺がんなどの治療は、がん細胞抑制効果は高めですが、副作用のことが気になってしまいますね。吐き気・脱毛・下痢・食欲低下と言った症状は、防ぎようがないように思われがちですが、方法さえ選べばそれらの症状を軽減させられるので、負担を少なくして治療に専念できます。

新着情報

肺がんなどの治療前に知るべき事

患者の手を取る人

副作用の特徴をチェック

抗がん剤で現れる副作用の種類は数多く存在し、患者の体質に応じて現れるタイミングが異なります。厄介ながん細胞を弱らせるには、欠かせない薬剤ですが、副作用を効果的に軽減するにはどのような対策を取っていけばいいのでしょうか。

READ MORE
看護師

初期段階で克服

一重に肺がんと言っても、がん細胞が現れた箇所によって名称が変わるだけでなく適切な治療方法も変わってきます。そんな肺がんでも、治療法の選択肢は多めです。治療を受ける前に、極力負担がかかりにくい治療法は何なのかを把握しましょう。

READ MORE
ドクター

効果的なケア

抗がん剤の副作用は、方法によっては症状を軽減できます。治療にうってつけな健康食品の摂取やその他の方法の特徴をチェックすれば、自身にピッタリな方法を見つけるとがん治療の負担も軽くなりますよ。

READ MORE

[PR]

広告募集中